FC2ブログ

ハーブと魚・・・・?

 最近の養殖魚にも色々とあるらしい・・・・。
全国的に多く養殖される魚種になると価格も安く儲からない・・という事で、最近流行しているのが、ハーブや柑橘類などを
養殖魚の餌に混ぜて食べさせて、魚の臭みを除いたり、健康にする事により、差別化を図りブランド化するというものである。

この試みは、全国各地でそれぞれ行われていて、なかには日高昆布を食べさせて、身に旨味を持たせようというものや、漢方生薬を食べさせて健康に!!というものまで様々。
今後更に様々な工夫が加えられ、ローズの香りのブリだとか、レモン風味のウナギ、白檀の香りのフグ(気持ち悪いが)なども登場するかも・・・・・・・?。

 
 食べる又は飲む事によって香りを出すという手法は、実は古くから存在し、平安時代には、中国より製法が伝えられた「体身香」という丸薬状の“飲む”お香があり、それを連続服用すると、健康になるばかりか、全身からお香の芳しい香りがすると記されている。 また昔懐かしい「森下仁丹」も、お香に使用する原料を多く用いているので、ある種飲むお香の一種とも・・・


次はどんな養殖魚が登場するのか?楽しみである。



豆知識・・・普段見る事はないのですが、お腹の部分が白くなく黒いヒラメは養殖魚ですョ。
プロフィール

薫物屋香楽

Author:薫物屋香楽
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード