FC2ブログ

江戸の職人技・・・・

 先日、出勤途中にてんぷら屋さんの前を通ると、そこの大将であろう方がバイクにまたがり出発の様子。
白衣に長靴の姿から「仕入れ」に向かうのであろうと想像がつく。


 その後、出社してからも大将が「仕入れ」に向かう凛とした姿が、その店のてんぷらの美味しさを表しているようで、その日の夕方早速予約してその店に。 
自分たち以外にも、店の近所のお客様がいて、大将と江戸下町ならではのテンポのいい会話が続く・・・・。
「ここのてんぷらは、沢山食べても胃もたれしないんだよね」とお客さん。
すると大将「腕前はないが、てんぷら油だけがいいんだよ」と切り返す・・・・。


 確かに、旬の素材で揚げられたてんぷらは美味で、天つゆにつけるのがもったいなく、ほとんど塩でいただく。

 確かな仕入れと下準備、掃除の行き届いた清潔な店、粋な店主…・・『職人技』 御馳走さまでした。
プロフィール

薫物屋香楽

Author:薫物屋香楽
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード